ゆるゆると歩こう 〜レイキで自分らしさを取り戻す〜

レイキヒーリングを通して日々の幸せや豊かさ、気づきを綴るブログです。

私の引き寄せ体験 その2 〜引き寄せはこうして起こる〜

愛媛県松山市在住のレイキヒーラー、谷水恵理子です。

当ブログをご覧いただきありがとうございます!



f:id:coosola:20170422150043j:plain



我が家の庭では、ただいま“コデマリ”の花が満開です。

リビングからコーヒーを飲みながらのお花見♪


このコデマリ、苗木で買ってきたときは、掌に乗るサイズでした。

それが、庭の一角を覆い尽くすほど大きく成長。

毎年、今時分の我が家の風物詩になっています。




最近、自分の引き寄せの速度が早くなってきたなぁ、と実感します。

それも、かなりクリアに引き寄せています。

いろいろあるのですが、最近起こったことについてお話しますね。



実は、先週月〜金まで、単発のアルバイトで出稼ぎしてまして(笑)。

とある食品工場で、パック詰めなどの仕事をしてきました。

派遣会社を通じてのバイトで、毎日10人ほど入っているのですが、

なんと、そこの配属先でいじめられまして(泣)。


いるのですよ、絵に描いたようなイジワルなお局オバサンが(笑)。


それでですね、月、火と2日間入ったところで、水曜日は偏頭痛でダウン。


立ち仕事なので、体力的な疲れはもちろんあるのですが、
精神的な疲労がそれを上回るわけです。

偏頭痛は、季節柄なのかストレスのせいなのかは分かりません。



ですが、その日の夜、お風呂に浸かりながらしばし考えました。


なぜこうなる?


派遣の人は何人かいたのに、私一人だけそこの部署に入れられ、
まだたった2日間とはいえ、嫌がらせを受ける。


でも!明日も明後日も入れた以上はキャンセルしたくないし・・・



で、決めたんです。

「あのオバサンに虐められながら仕事するのは、たった2日間でも嫌だ!
あとの2日間、私は楽しく仕事をしたいんだ!いや、するんだ!!
でもって、一人は寂しい。
他の同じ派遣さんたちと仕事をしたい!仲間が欲しい!
いや、仲間と楽しく仕事するんだ!!」

と、まあ、湯船でつぶやいたわけです。



で、次の日。

重い足取りで出勤し、所定の部署で準備をしていたら、

なんと管理者らしき男性が私を呼びに来て、
別の部署に移動になったんです!!!


その新しい部署には、同じ派遣さんが何人もいて、イジワルなオバサンもいない(笑)。

同じ食品工場内なのに、天国に思えました(笑)。

そして、お昼休みには仲間の派遣さんたちと一緒にお昼を食べながら、いろんな話をシェアし、
本当に後の2日間は、思い通り楽しく仕事ができたわけです。


私がしたこと、それは湯船の中でつぶやいただけ。

翌日、会社に直訴したわけでもなんでもありません。


引き寄せって、こうやってやって来るんだ・・・と実感しました。




それと同時に、最初の最悪な2日間も、私の引き寄せなんだと自覚しました。


なぜなら、私は頭の中で漠然と、食品工場って、怖いオバサンが居そう・・・
(これは、過去に食品工場で働いた人の話から刷り込まれたもの)

でも、まあいい。就職するわけじゃなし。
たった5日間だけだし、誰とも仲良くしなくても、淡々と仕事をこなせばそれでいいし・・・


そんな風に思ってましたから、仲間もいない、たった一人でイジワルなオバサンのいる部署で働く羽目になったのです。


その上、私は、

「お金というものは、過酷な労働の上に手に入れられるものなのだ。」

という思い込みも、実は持っているのだなということにも気がつきました。
(これ、お金のブロックですね。)





引き寄せに必要なこと、それは思考と行動みたいなことを、過去記事で書きましたが、



yuruaru.hatenablog.com



決める、ということも大事だということが分かってきました。


自分なりに掴んだ、引き寄せのコツみたいなものを、次回書いてみようと思います。





f:id:coosola:20170422150129j:plain





yuruaru.hatenablog.com






ランキングに参加しております!!

皆様によいエネルギーが行き渡りますように。



にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村



Twitterやってます。フォロー大歓迎です!
@yuruaru