ゆるゆると歩こう 〜レイキで自分らしさを取り戻す〜

レイキヒーリングを通して日々の幸せや豊かさ、気づきを綴るブログです。

感情を味わいつくす

先日から、ブログ村のランキングに参加しております。

当初は、少しでも多くの方に読んでいただければ・・・
と思って参加したのですが、

参加したとたん、昨日おとといと、それまでとは比べ物にならないくらいの
アクセス数!!

予想以上でした!

あらためて、参加してよかったな~と感じています。

“ゆるある”を見ていただいた皆さん、本当にありがとうございます。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


私は、もともと喜怒哀楽が激しいほうだと思っています。

子供の頃は、本当によく泣いたり笑ったり、怒ったりすねたり(笑)。



それでよく母親に注意されたものです。

「あんたはすぐに泣くし、そうかと思ったら怒り出すし。
そういう、喜怒哀楽が激しいのはよくない。
嫌われるから直しなさい。」


そうか、と子供心に納得したものでした。


なぜなら、うちの家族が、個々に性格が激しかったから(笑)。

確かに、面倒くさいし嫌われるな、と。



そのうち、私は成長するにつれ、だんだんと感情を外に出さなくなりました。


そうして、元々は喜怒哀楽が激しい気性も、
その真逆のクールな性格に、変化してしまったのです。




元々、日本人には、感情を表に出さないのが美徳とする文化、思想があります。


ですから、人目もはばからず泣いたり、怒ったりすると、
少し白い目で見られたり、という場合も多々あると思います。



しかし、あまり自分の感情を抑えて生きていると、
一体自分はどうしたいのか、何をどう思っているのか、が分からなくなってしまう恐れがあります。

自分の感情を感じず、他人の標準に合わせた生き方をすると、
なんだか自分の中心が、どこにあるのか分からなくなってきます。



そして、感情を感じず、人に合わせてばかりいると、言いたいことも言えなくなってくるのです。



しかも、やっかいなことに、自覚なしに、です。



これを続けていると、人から見ても、何を考えているか分からない人


になってきます。



これ、実は全て私自身のことなんです。



自分は何をしたいか分からない。
そして、何が好きで、何が嫌いかも分からない。


こんなことを続けていると、いろんなことが上手く回らなくなります。

全て自分が望んでいない(と思っている)結果になってしまう・・・


そりゃ、そうですよね。

だって意志が欠落しているのですから。


それに気づいてから、まず、

“私の中のちっちゃなErikoちゃん”

を、外に出してあげようと思いました。



まず、泣く。

つらいとき、感動したとき、悔しいとき。

とにかく泣く。

泣きたくなくなるまで泣く。



その次に怒る。

理不尽に感じたら、ムカついたら、

とにかく怒ってみる。



凹んだときは、無理せず寝る(笑)。
凹むとエネルギーが切れるんですよね。。。

でも、そうやっていわゆる、“負” の感情を表に出すと、

不思議と、何が楽しいのか、何が嬉しいのか、プラスの感情も自然と分かるようになるのです。



マイナス思考は良くないといいますが、

こうした負の感情も表に出すのも、浄化です。


要は、“泣いたり怒ったりする自分”、を否定しないで、

「それもあり」


と受け入れ、そんな自分にOKを出すのが、ポジティブ、ということなんだと思うのです。



こうして私は、

良い嫁

良い妻

良い娘

良い人


を、辞めました(笑)。


そして、

「出たぁぁ~~~!ブラックEriko!!」

と、ダンナさんにからかわれる日々なのです。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ヒーリングセッション、随時受け付けています!



yuruaru.hatenablog.com







ランキングに参加しています!!

ご訪問記念に、ポチッとしていただけたら嬉しいです!




にほんブログ村



にほんブログ村


☆1ポチありがとうございます☆